海で遊んできました もうお姉さんなんだから、パンツ一丁は・・・

2014.10.25(Sat)

このあいだの日曜日、娘とその友達4人を連れ、近くの海へ。

10月にしては暖かい日で、風もなく、海で遊ぶにはとてもいい日でした。
もう5年生なので、おとなしく遊ぶのかと思いきや!

最終的に、パンツまるだしであそんでいました(爆)
みんな、ズボンやスカートがぬれるのを嫌がって、パン1にタオルor上着巻き状態。
体はでっかくなっても、まだ心は幼児なのか・・・


近くに小さい川が流れ込んでいて、以前ここでボラの幼魚を採ったことがありました。
ちなみに、今でも水槽で元気です。いつもやたら忙しく動き回っていて、ちょっと
餌を切らすと、すぐおなかがペッタンコになる、燃費の悪いお魚さんです。

今日のボラさん。
s-PA240009.jpg

動きが早すぎて、置きピンで流し撮り・・・ピンボケ。じっとしてろやぁぁぁ!!
ホント忙しいやつです。



で、パンツ軍団、網を構えて川にもなだれ込み。

s-GRL_0318.jpg

まー、こいつらに捕まるようなとろい魚はいませんでしたが、スジエビと、ウリタエビジャコ(たぶん)がとれました。

s-PA200008.jpg

s-PA200009.jpg

s-PA200010.jpg

ぴょこんと飛び出した目がカワイイ。

持ち帰って淡水と汽水に投入してみましたが、淡水は1日で☆。
汽水では、まだ1週間ですが、砂に潜って目と尻尾だけ出して、たまにグルグル泳いで元気です。


子供から網を奪って(笑)唯一採れたチビ魚。
人影に素早く反応するので、もう、遠くからナゲヤリに網を放ったら入りました(笑)

s-PA200006.jpg

シマイサキの稚魚でしょうか?落ち着いてくると、体色はもっと黒くなります。体長は1cmないくらい。
こちらは、現在淡水下で、元気にブラインを食べまくっています。

詳しい方、何の稚魚だか教えてクダサーイ。


仕事のついでに田んぼの脇でちょいガサ

2014.10.06(Mon)

先日、仕事で内陸のほうへ行ってきました。

往路でちょっと気になった田んぼがあったので、帰路にお立ち寄り。
運転中は、ついつい川とか側溝に目がいっちゃうんだよね。。。

写真を撮り忘れましたが、U字溝が入っておらず、昔ながらの土の水路でした。
ただ、稲刈り終了のため水が止められ、しかもこのところの好天で、水路はほぼ干上がり状態でした。

マルタニシがごろごろしていましたが、生命の危機を感じているのか、一生懸命土に潜っていましたね。

そんな中、ほんのわずかに水が残っているところに魚の気配があったので、車に常備
している小型の網を取り出しすくってみると、

ドジョウ三昧でした。みんな、3~4センチくらいの幼魚ばかり。

水面には何かキラキラした油のようなものが浮き、水というより泥水といった風情で、それでも生きていられるのは
さすがドジョウだと思ったら、ホトケドジョウも入っていました。
こんな温くなったドロドロ水でも、けっこう頑張れるんだのぅ・・。

あと1~2日で干上がるような状態だったのでもう少し救出しましたが、網も手もドロドロで、しかもクサイ。
全部助けるのはさすがに無理っぽいので、明日からの雨に救われることを期待して帰りました。


帰って一日落ち着かせてから、撮影。

s-PA020021.jpg

PA020023.JPG

ホトケドジョウ。
いわき産のものより、色がだいぶ明るいです。頭部に△マーク。

s-PA020031.jpg

シマドジョウの仲間
いわき市ではぜんぜん見かけません。

あとは、いわきでもよく見るドジョウさん。写真はそのうちまた。


台風の雨、間に合っただろうか。。。。


区の生物調査(の名のもとのバーべキュー大会)

2014.09.28(Sun)

今日は地区の子供たちとともに、生物調査というバーべキュー大会でした。

区内の用水路でガサガサ大会。ウグイ、タモロコ、オイカワ、ニゴイ、フナ、モクズガニ、アメザリ、ハゼの仲間(ヨシノボリではない)、淡水シジミ多数、こんなところが成果

うちの娘だけウェーダー着用ww
s-CA3I0303.jpg


その後獲物はBBQ会場でタライにあけられ、参加した子供たちにもみくちゃにされて9割がたは没・・・しかしそれでもフナだけは多数生存。凄いわ。
オイカワは速攻ひっくり返ってました。
ハゼは移動中に没。

タライとは別に30cm水槽を持ち込み一種づつ観賞用に選別して、簡単にレイアウトしてBBQ会場に展示。
こちらはほぼ生還したので、持ち帰って会社の混泳水槽にとりあえず全ぶち込みしました。
s-P9280021.jpg

これから用水路は止水されて完全に干上がるので、戻してもいずれ全滅だしね・・・


ガサってきた幼魚、なんだか分かりました!

2014.07.02(Wed)

先日、うちの父親に例の汽水幼魚「これなんだか分かる?」って聞いたら、即答で「ボラだっぺ」と。


えぇ?ボラはもっと頭の形が扁平でとんがってるじゃんよ?
目の形もなんか違くね?


と思ったけれど、マテ・・・
この特徴的な背びれと、大きく張った胸鰭と、ずんぐりした上見の体型は・・・

はじめの思い込みからボラの選択肢は無かったのですが、どうみてもボラの仲間だ。
いつもはもっとでかいボラしか見てないからw

凄いです、オヤジさん。



てことで、今日のボラさん。

めちゃくちゃ人に慣れてます。ついこの間まで野生だったとは思えぬこの豹変ぶり。
メダカより目が良くて、人影を素早く感知し誰よりも餌をねだりに来るのが早い。

メダカを押しのけてピペットからダイレクトに食べ続ける。
s-P7010005.jpg

水槽のガラス面のコケをコリコリつついて食べる様子も、ボラだと納得です。


しかし成長が早いのか運動量が半端ないからか、すぐにおなかがペタンコになります。
成魚のサイズからしても、このまま60水槽で飼い続けるのは不可能な魚種だなこれ・・・


日淡、海水魚に詳しい方!!ガサってきたお魚さん なんだか分かる人教えて!訂正版

2014.06.25(Wed)

先週の日曜日、家族で近くの海水浴場に遊びに行ってきました。
まだ海開きはしていませんが、いい天気だったので、チビは砂遊び。(エビのチビじゃないですよ?)

そばに小さな川が注いでいるので覗いてみると、あんまりキレイではない。

繁殖期で海に下りてきているからかモクズガニがちらほら。
好きな人は大好きなカニ。んでも、自分的には食べるとこ少なくてメンドクサイいカニだからスルー。
カニミソ好きじゃないし。


なんだかデブッチョの魚がいて、クサフグの幼魚か?と思ったら、オタマジャクシ。
オタマどころか、既にカエルになった固体も。アカガエルかな?
汽水域なのに、大丈夫なんだ。


大量に群れて浅場で砂を煽り、何かを食べている様子の幼魚を手持ちの網で数匹ゲット。
スマートなウグイの幼魚と、



これ、なに?全然わかんない・・・・
s-P6200394.jpg

海水魚の稚魚みたいだけど。コノシロ?



30水槽に1%濃度の薄い人工海水を作って数日様子を見ていたが、
けっこう元気なので、淡水水槽にぽいっと全員投入してみた。

淡水で1週間っても全然平気。

水槽にもなれて、餌も食べはじめた。
たまに、水槽についているコケをつついて食べている様子も。


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑