ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その28 できました

2017.07.25(Tue)

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その28

ディスプレイして、電飾入れました。

ケースは100均です。
単3ケースがぎりぎり収まったので、今回は無加工で済みました。

s-P7220270.jpg
CCRは赤LEDのみ使用。白と緑はニッケル水素直結です。

s-P7250292.jpg
背景は、以前ネタにしたものに、奥行きをつけるために半分黒くしました。

s-P7250296.jpg
オレタイ中隊長機も参加してます。

s-P7250309.jpg
ぎゅーん。

s-P7250304.jpg

s-P7250302.jpg
まだちょっとモレテマスネー。
s-P7250298.jpg

s-P7250303.jpg
ベイダーの胸と計器盤の照明のためにLED2個使用していますが、ほとんど意味なしw
胸の発光は、前面パネルに遮られて見えていません。
光っているのは、足元の間接照明の反射です。

s-P7250299.jpg


s-P7240289.jpg

s-P7240287.jpg

s-P7250306.jpg
中隊長機は、LEDではなく、丸めたティッシュ+蛍光ペン+UVランプです。



s-P7240290.jpg
こんなサイズ。


今回は、けっこう苦労したわりに、効果が薄い結果となりました・・・
色々得るものはあったので、OKとしましょう。

長々続いたタイシリーズ、今回でやっと終了です。
残り、コマさんとガンキャノンとスピーダーとチキンウォーカーとXとYが控えてるのね・・・
PGファルコン出るまでに片付くわけないなこれは。



Category: ビークルモデル TIE&ADV

08:20 | Comment(7) | Trackback(-) | EDIT

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その27 本体完成

2017.07.22(Sat)

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その27

タイアドバンスド、やっと本体組み上がりました。

マスキング代わりにつけていた窓パーツと天井パーツを剥がすときに本体色剥がしたり、
リカバリーでグレー吹いたら中のベイダー卿までグレーになっちゃったり、
手にレベリング溶剤付いているのに気づかず掴んで、ソーラーパネルの色がごっそり剥がれたり、
そのソーラーパネルがどちらも左側だったり、
本体の変なところに布用ボンドしこたま付いていて、剥がしたらまたまた色がごっそり、、

と、後半色々リカバリーの連続でしたが、何とか完成。
リカバリーネタ面白いんだけど、本人テンパってるので写真の余裕がありませんw
残念。

s-P7210247.jpg
配線で自立しますwww

s-P7220257.jpg
こんがらがってる線を何とかほどいた。あたまぼーん。

s-P7220258.jpg
どうやってココに通すよ・・・

s-P7220259.jpg
点灯確認用のCCRを一旦外し、支柱はアルミパイプ採用しました。
外径3mmで、内部の切断後のパリや荒れをあの手この手で研磨。
ポリウレタン線を通したときに傷が付かないように。

s-P7220261.jpg
支柱太すぎ!撮影プロップですかw

s-P7210249.jpg
ベイダー卿の勇姿が何とか拝見可能。
口角のシルバー塗るの忘れてましたが、もう無理。

s-P7220264.jpg
天井のマーキングは、赤が水性アクリル、白はエナメルです。
グレーの塗り分けも水性アクリル筆塗りです。
モデルマスターアクリルのダークガルグレーを専用溶剤で
ジャブジャブにといて、だんだん濃度を上げながら
4~5回重ね塗りしています。
窓枠は、ちょっと色が濃すぎた気がしますね・・・

s-P7220266.jpg
s-P7220263.jpg
このアングルからの丸いラインが、ちょっとレトロなイメージで、いいな。
エンジン噴射口は真鍮パイプ加工品に置き換えです。

s-P7220265.jpg
砲の先端にクリアオレンジを乗せました。

次回は、ディスプレイベースに固定して、やっと電飾発動です。

Category: ビークルモデル TIE&ADV

08:20 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その26 もれぞう

2017.07.15(Sat)

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その26

最後に作ったところだけ遮光確認していなかったのを思い出しました。
銃口をマスクしていなかったので、色飛びを嫌って薄く吹いていたんです、が。

嫌な予感しかしない中、点灯確認です。

s-P7150222.jpg
(キャノピーはマスキング代わりのダミーです)

漏れまくってますがなーーー。

やっぱりね。

も一回、黒から薄がけしてリカバリーします・・・


s-P7150223.jpg

こっちも漏れまくっとるーーー。
ただ、スジボリだけ光って、なんかいい感じ。
何かに応用できそう。
宇宙空母ギャラクティカの敵に、こんなふうに光るやついませんでしたっけ。

ビークルモデルを細かく作りこんでいくと毎回気になるのが、
ぶっとすぎるスジボリ。
細かいディティールも台無しの太さ。

いつも我慢していたけれど、もう我慢の限界。
次のビークル作るときは、全部埋めて彫りなおす。

Category: ビークルモデル TIE&ADV

08:20 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その25 マスキング完了

2017.07.10(Mon)

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その25 マスキング完了です。

いやー、ノーマルタイほどではないけれど、ただの四角ではないのが微妙にメンドクサイ。
s-P7100213.jpg

話はそれますが、ノーマルタイは、塗装後にマスキングテープが綺麗に剥がれたので、
何枚かスキャンしてからイラストレーターで修正して、カッティングプロッタでカットできる
マスキング用のデータを作成しました。
シート状のマスキングテープが入手できないのでカットはしていませんが、
次にタイファイター作るときは無敵だぜ。
いつ作るのかって話ですが。
ベイダータイも、いつか来る日のためにデータは作っておきます。

シート状のマスキングテープ、どこで売っているのか見かけたことがある方、
情報お待ちしておりますm(_~_)m

さあ、これであとは塗装だー!
AT-STと同様、ゴールが見えてきた。

Category: ビークルモデル TIE&ADV

08:20 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その24 続ベイダータイの砲

2017.06.24(Sat)

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスド その24

砲塔、両方加工が終わりまして、1006LEDの緑を仕込んでみましたよ。
s-P6240167.jpg


何とかボタン電池に接続・・・
s-P6240158.jpg
ちょっと接触不良でほのかに点灯。

接続完了!
s-P6240160.jpg
s-P6240161.jpg

s-P6240163.jpg
で、どーするってねこの線。

本体削ってCCR左右2個づつは格納できる。あと2個・・・
でも、配線の取り回しとか考えると、素直に外に放り出したほうがよさげ。
しかし、初期に作業していた部分は線ケチりすぎて、長さが全然足りないwwww

Category: ビークルモデル TIE&ADV

19:03 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑