今日の踏んづけられるブッシープレコ

2015.11.13(Fri)

120水槽の白点病、どんどん収束に向かっている模様です。その経緯は後日。


今日は、頑丈なブッシーさんとニオイガメが主役。

最近どんどん力をつけてきたちびカブニたち(そろそろチビ卒業)ですが、まだミシニのカメコさんにはかないません。
エサタイムになると、堂々とカメコさんの隣に居座るチビカブニたち。
しかし、食べながらもカメコさんへの警戒は怠りません。カメコに対し、常に体のサイド部分を向けて、いつ
「カッ!」とやられてもいいようにしています。

そんなカメご飯の時間ですが、カメたちのおこぼれを狙って、色々な魚たちが集まります。
中でも勇敢なのが、フライングフォックスとコリ、そしてダントツがブッシープレコ。

鎧のようなウロコを身にまとい、ガンガン前進していきます。

s-CA3I0110.jpg
いいかげんにしてっっっ!!むぎゅ


この程度ではまったく動じないブッシーさんでした・・・・

水槽面が緑藻だらで見苦しいです勘弁を。事故後、あっという間に繁盛しました。明日掃除します・・・




Category: ニオイガメ

08:05 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

ショック 稚魚タンク沈没 犯人(犯亀)はカメコ

2015.09.25(Fri)

120水槽のレイアウト岩を利用して半固定したプラケで、今まで色々な稚魚を育ててきました。
今回は、シュードムギル・パスカイの稚魚を育てていて、あと1週間ぐらいで30センチ稚魚水槽のちびマクロフタルマスたちと
合流できそうかなと思っていた矢先。

最近プラケと120水槽の隙間が妙にお気に入りのミシニのカメコさん。
ゴツンゴツンといつも音を立てているので気にはなっていたのですが。

朝。
沈んだプラケのフチに手をかけ、中にすっぽりとご機嫌に納まっているカメコさんが・・・
かわいい絵ではあるんですが、、、ようやく念願かなったんだねカメコさん・・・


どおりゃあああああこのくそかめがあああああ!!!



沈没したプラケのイメージ画像。
s-P3270706.jpg
ちなみにこれは半年前に沈没したときの絵です。下にちょんこり写っているカメコ。


今回は気持ちに余裕がありませんでした。写真撮ってる余裕が。

カメコ引っつかんで、水槽のはじにどおりゃぁぁぁ!(気分はね)とぶん投げ(したい気持ちを抑えて・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッと投げ)

パスカイ、全滅ですパスカイ。
あーもういちど繁殖水槽セットすんのかー間に合うかなー。

Category: ニオイガメ

18:04 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

今日のミシシッピニオイガメ 対 カブトニオイガメ

2015.04.08(Wed)

このところ、毎回カメネタですな。



エサタイム以外は、カメさんたちケンカもせずに穏やかなんですが、人の姿を確認すると、

s-P3250690.jpg

まずはカブトニオイガメの「ミギー」さんを前足で押さえ込みつつ、、、

s-P3250691.jpg

上層を悠々と遊泳して、

s-P3250694.jpg

ぼすっ!とまたまた前足パンチ。

s-P3250695.jpg

隣の「ヒダリ」さんに、同じくパンチ。

s-P3250696.jpg

「ミギー」さん、奥に退散。


カメコさん、偶然やっているように見えますが、わざと踏んづけて上泳いでいます。毎回同じパターンなので。

このさりげない威嚇でもチビカブニたちが逃げないと、甲羅に向かって威嚇の噛みつきアタックを「コンッ!」と
当てにいきます。
さすがにコレを食らうと、チビたちは鼻からあぶく出して退散!


しかし昨日、このところ成長著しいチビカブニが初めて反撃しました!!!
一瞬の出来事だったため撮影は間に合いませんでしたが、甲羅のフチに噛みついたミシニ姐さんに、
噛まれた姿勢から首を伸ばして「カッ!」と一発反撃するチビカブニ。

結局、体格に勝るカメコさんが、そのまま押し切って余裕の追い払いを見せましたが、カブトニオイガメの気性を
垣間見た瞬間でした。
いつか混泳できなくなる日がきそうです。

Category: ニオイガメ

18:09 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

パールグラス掘りってなんて楽しいのさ!! by ニオイガメ

2015.04.04(Sat)

やばいです。

ウチのニオイガメたち、全員パールグラス掘りに目覚めてしまいました・・・
パールグラスの茂みのアチコチに、ぽこん、ぽこんと丸い穴。

s-P3280720.jpg

s-P3280719.jpg

s-P3280721.jpg



今まであんなに気に入って砂を掘り返していた旧宅も、いまやもぬけの殻。
いつの間にか、掘った砂も平らに戻っています。s-P3280716.jpg





またまた大作に挑戦中。

「みてみて!こんなにじょうずにほったよ!ぱっはのなかってきもちいいね!」
s-P3250687.jpg

s-aP3250689.jpg

緑の破線は出来上がったトンネル。
赤の破線は現在進行中のトンネル・・・

おねがいですもうやめてください・・・・orz

Category: ニオイガメ

18:00 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

パールグラスの布団に寝るミシシッピニオイガメ

2015.03.24(Tue)

一週間ぐらい前かな、120水槽で繁盛している数少ない水草パールグラスの茂みに、小さなトンネルが出来ていました。

s-P3210662a.jpg

写真だと分かりづらいんですが、トンネルです。
真正面から撮るとキレイな穴になっているんですが、カメラが写りこみすぎて、かえってよくわからない絵になるので没。

奥のパールグラスの茂みの中にトンネルが続いています。
s-P3210663.jpg


カブトニオイガメのチビが作っている穴なんですが、今朝になってみたら・・・。

s-P3240665.jpg

ミシシッピニオイガメのカメコさんが占領しておりました。逆光で見づらいですね。
写真左手の岩陰が上の2枚の写真の場所です。

もうね、怒る気も失せるぐらいに、チョーご機嫌なカメコさん。
下からは加温湧水、背中にはパールグラスの掛け布団、そしてちょうどいい場所に枕までついている!!!そりゃご機嫌だわな。



撮影しているこっちに気づき、「あれ、もうあさごはん??」と、掛布団を破壊して這い出してくるカメコ・・・
s-P3240666.jpg
s-P3240667.jpg
s-P3240668.jpg

おはよー♪
ごはん、まだ??





水槽を後ろから見た図。

s-P3240669a.jpg

最近カメたちの穴掘りが落ち着いてきたと思いましたが、こんな大作にチャレンジしていたとは・・・
ウチは生体主体なのでこのトンネルもほほえましく見ていますが、
水草水槽とカメは相容れない、という事を改めて思い知りました。












Category: ニオイガメ

09:47 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑