今日のイモぞう

2015.02.28(Sat)

レイアウトを変更したいのたけれど、取り敢えずのお手軽レイアウトのまま。

浮島代わりのただのスポンジシートwに上る、イモぞう(♂)

s-P2280560.jpg

s-P2280559.jpg

※ブラウザの設定によっては画像が切れるので、画像をクリックすると全体が見えます。

最近暖かくなってきて、活発になってきました。
でも、イモ子さんはまだ潜ったままです。

Category: イモリ水槽

18:47 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

おおっ!なんて久しぶりなんだっ

2015.02.27(Fri)

いやいやいや。
スキーシーズンに突入したら、ほとんど放置でしたぬ。いけない。

とりあえず、今日のすいそうメモ的に、まったりてきとうに更新。


120水槽の一角に設置されたチビタンク。
s-P2270542.jpg

横からのショット
s-P2270541.jpg

120アクリル水槽のフチとレイアウトした岩が、プラケを置くのにウルトラぴったりサイズ!

プラケの水位を120水槽の水位より高く維持しプラケが浮かないようにして、さらにプラケのフチをでかいクリップで
抑えてあります。
んで、エアレ用には、お気に入りの細径シリコンチューブ。
1mm×2mmのほっそーいチューブですが、フレキシブルで空気を運ぶには充分な内径なので、かなり重宝しています。


錘には、ステンレスのコードステッカーを使っています。

s-P2270543.jpg
中で泳いでいるのは、ウォウォラエとマクロフタルマスの稚魚。いつものメンバーですな・・・
緑水管理にして、ミジンコも勝手に沸く環境を維持していますので、仔魚が生まれたらどんどんここにポイポイ投げ込む。
1日1~数回、気休めに粉餌をわずかに撒いて、あとは稚魚用にブラインを2回です。

しかし、写真を撮ろうとすると何故かピグミーグラミーが寄ってくる。
s-P2270544.jpg

こいつらは全員うちで増えた子達なので、餌をもらえると思って、わらわらわらわら・・・
うぉりゃー!稚魚タンクの前にくるなぁぁ!邪魔じゃー!
と叫んでみても、聞こえませんなこいつらにはw

ピグミーグラミー、ちょうどいいサイズのチビちゃん達が、まだ50~60は軽く居るので、
欲しい方いましたら挙手願いまーす。
これから産卵も狙えますよっと。

穴が、アナガァァッ!

2015.02.13(Fri)

さてさて、前回の続きです。

オーダー水槽なので、事前にサイズや板厚、オーバーフローのセット位置などをメールでやり取りしておりました。
そしてカンテツ様から届いたオニューのオーダー水槽。

でかいダンボールと、小さいダンボールの梱包ふたつ。
スイマセン、写真ないです。。。

カウンターにセットしてみると違和感。
なななんと!オーバーフロー用の穴が、前後逆。
カンテツ様のうっかりミス。

右手前、のオーダーなのに、右奥に、ぽこんと、穴。と、ネジ切りベースその他。
これを対面式のカウンターに設置した場合、穴の下部はカウンターの壁面上部ジャストミートなので、
配管工事はほぼ無理。

カンテツ様に現状説明のメールを送り、対応を伺ってみる・・・
その結果、

「無料でつくりなおし」

まー、それしかないですわな。。

レイアウトの構想がまだ2割ぐらいしか出来ていないので、良かったと言えば、良かった。

間違い水槽は返送もしくは格安で買取なので、格安で買取の方向で検討しています。

誰か、欲しい方いますか?

Category: 雑談

09:09 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

お引越し後、第1回目の記事は・・・

2015.02.10(Tue)

本日より、旧ブログからお引越しし、こちらFC2ブログにてブログ更新をしていきます。


年末の水槽破壊事故後、新しい水槽を導入すべく、カンテツ様に新規オーダーをば入れておりました。

新しい水槽は、設置カウンターの寸法により、大きさに制限を受けまして、
90×30×36(底6mmそれ以外8mm)のアクリルオーバーフロー水槽としました。

オーバーフロー管は、設置台となるカウンターテーブルに穴をがりがりと開け、使われていない収納スペースに
クーラーと外部フィルター一式をセットします。

レイアウトは、陸地部分と低層・中層・上層を作り、「カメとイモリとメダカとオニヌマエビが共存できる水槽」を考えています。
メダカはいいとして、カメとイモリ、コレがやばそう。完全に分離しないとダメかもしれん。


そして先週、オーダーしていた水槽が届きました!
さくさくと開封して仮置き。

うむうむ。外寸はきちんと収まりますな。しかし、なんだか違和感が・・・

Category: 雑談

09:12 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

ミシニのカメコさん穴を掘る チビカブニも穴を掘る掘る・・・(´;ω;`)

2015.02.03(Tue)

昨年までは60日淡水槽に居ましたカメコさん。
年末の水槽破壊事件により、カメコさん、ボラ、ウグイ、アブラハヤは120水槽へと臨時お引越し。
荒くれ部隊の降臨により、一気に緊張感が高まる120水槽なのでした。


そんなカメコさん。
常に20℃を下回っていた日淡水槽から、22~26℃をキープしている水槽へ移ったせいか、とにかく元気。

アチコチ探検して頭を突っ込み、そして閊(つか)える。
閊えてもなお力技でそのまま進み、岩を落とす。流木を動かす。水草を抜く。

そんなとき、偶然掘った穴から、なんだか温かい水が沸いてくるのを発見したカメコさん。
(120水槽は底床吹き上げシステムのため、底から温水が湧き出てくるのです)

更に掘る!掘る!掘る!
底砂の落下防止に敷いていた網戸層まで到達(汗)

s-P1260004.jpg

s-P1260008.jpg

s-P1260010.jpg

s-P1260011.jpg

s-P1260012.jpg

そして、ご機嫌にとっぷりと昼寝。

s-P1280022.jpg

ここでも、

s-P1270019.jpg

あそこでも。

s-P1280026.jpg


チビカブニたちも底を掘ったら温水が沸いてくるのを学習したらしく、
岩の根本などに横穴を掘って、これまたご機嫌に昼寝。

s-P1280025.jpg



水草レイアウトを楽しむ方には、やっぱりカメはオススメできない、ということを
思い知らせてくれたカメさんたちでした。

無残に掘り起こされたパールグラス・・・

s-P1270017.jpg


プロフィール

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑