7/3 東工金デイトレ またもや凡ミス・・・ともいえないか

2006.07.05(Wed)

前場

朝、チャート起動。しかし何故か動いていない。
見られないことには始まらないので、放置して仕事。
デスクワークのために戻ったら、チャート動いていて爆下げしてる。
慌てて飛び乗り。着地くさいので3分ですぐ降り。
+5千円

その後、少し回復した所で更に売り。
裏で色々と仕事しながらチャートの窓を画面端に少し出して動きをチェック。
動きはない。しかし、板とチャートがどんどん乖離していく。
チャートではまだ揉みあいのはず・・・ガマンガマン。
しかしどんどん乖離する。値洗いもガンガン悪化。何故??

おかしいと思っていたら、チャート固まっていた・・・
-2.0万円 事故と思い諦める。しかし明らかに値動きが出ているのに、即断しなかった失敗。

はっきりしない動きなので、静観。外で仕事。
結局2303まで落ちる。ドタバタ振り回されて自滅しただけだった。トレンドが見えていない。
売りのポイントは正解だったが、入るポイントが今の自分には早すぎる。
少ない資金で全力デイトレなので、僅かの逆行待ちも許されないのがキツイ。

今までは、1分足、5分足の二つだけだったが、よりトレンドを確認しやすくするため15分足も追加する。
資金も追加できればいいんだけれど、まだまだ発展途上。も少しガマン。

後場は冷静に。しかし待ちすぎずに。


7/5 8:30更新

後場

慎重に買いで入るも、買い板に張っている指値が届かない。押し目をしつこく待ち。
しかし、ポンと跳ねるのに我慢できず、売り板に指値変更して2314買い。
一気に跳ねた後は、一旦下がるのが普通。案の定、落ちてゆっくり戻りだす。
以前の買い方に戻ってきている。注意。

まだ指標は落ちていないのでホールド。
しかし現物チャート動作が重い。更新が非常に遅れがち。危険なので成仕切-2円。

結局、仕切直後からどんどん上がりだしたが、どうにもチャートがおかしいので売買止め。
ここで仕切っていなければ、本日は+に戻せたがやる気ナシ。

このところ、為替が動いてから金額が大きく動き出す傾向が多い。
当然だが、為替の動きは東工金の値動きに大きな影響を与えている。

FXを検討中。これなら勤務中の取引から開放される。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑