3日のトレード

2007.09.03(Mon)

前場

いつものチャンスは仕事のため離席で取れず。
戻して一押しと思われるポイントで買い。2529買
更に押したので、途中で売り 2528売はタッチの差で届かず 2527売

途中、先行指標のユーロが一気に戻してきたので、2527買
しかし、あまり関連なくそのまま下げてきたので2526仕切 -1円幅

為替が下ヒゲつけたのでそろそろかと2525売り仕切り指値 しばらく揉んで、食われず離陸・・・
なんだか、狭い値幅の中で右往左往して損失だけ拡大している気がする。
-2000損固定のまま両建。


ゴム
251.0買い指値 あと3枚で自分の番 急に下の買い板がスカスカになったので、怖くなって取り消し
下で指し直す

結局、指し直しは約定せず、その後、↑へ・・・

動き出すまで放置


その後、動き出しても、大衆売り込みの踏み上げとは知りつつもなかなか買えない・・・
結局放置。
価格帯での出来高と手口を事前に把握しておけば、安心して方針も建てられるが
前々勉強していませんでした。



為替が跳ねて止まったので、一瞬の下げを狙って2529売 すぐに2528仕切り指値
しかし、2529の売り板が2桁になった時にビビって降り。
もちろん、その後ちゃんと下げました。


前場を反省するに、エントリタイミングはもう少し遅く、仕切りタイミングは早く、
引かされるのを恐れていては利益もおぼつかない。
このところ、僅かでも値洗いマイナスになる事が怖くて、まともに動けない。特にエントリ。
もっと冷静に。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑