15日のトレード

2007.05.15(Tue)

寄り付き見られず

前場
10時ちょい前の下げを逆張りで。
しかし、リアル仕事があるせいか、引き付けが足りない。
ばらばらと買い下がりして全て損切り -4800円

時間的にも、中国の寄り付き状況が分かり始める頃か?
怖いんで、買い玉は少し引かされると次々切ってました。

逆に、戻りを売ってみる。2616 2618踏み・・・

買っては投げ 売っては踏み

5月に入ってから、超低空飛行なんですが。
原因は分かってます。

5月はロットを増やす目標(ビビらない)

全てのトレードに於いて恐怖心を無視して気合でエントリ

低ロットの時には慎重に判断していたところでも、気合がカラ回りして簡単にエントリしてしまう

トレード数が急増していることからも、この傾向が判断できる。
笑っちゃうような悩みなんですが、本人けっこう深刻・・・

考え方変えよう。


後場

15時あたりの急騰は売りを待ち構え。
そんな時に限って呼ばれたりする。戻ったときには2623の板が食われた瞬間
速攻クリック!2623売り指値 またまた秒差で指し負け 急落

悔しいんで、更に踏み上げを期待して2620買 しかし為替がストンときたので、投げ

今のところ本日オール負け -1.3万円 小幅に負けを積み上げて、立派な負けとなりました(汗)
ここんとこ、引け後忙しくて触れないんだけどいくら負けているんだろ・・・毎日平均して-1万ぐらいかな。

基本的にレンジなんで、少し引かされても待っていれば、収支はプラスで終われた日でした。


ロットに絡む問題もあるのですが、5月は負けが込んでいるので、挽回しようと
1塁打ではなく、2塁打、3塁打を狙っているのが大きな問題。
全然動きのないレンジ相場では、取れるわけがないんです。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑