カメコ対パパラムの戦いは続く・・・

2014.10.08(Wed)

今日は日淡水槽という名の下の、弱肉強食ごった煮水槽の様子。

カメコさんの給餌は、時間が有るときはカメブロス沈下性をピンセットで直接与えているのですが、
時間が無いときは一回分をどさーっと流し込んで終わり。

そうすると、毎度繰り広げられるのは、カメコ対パパラムの餌争奪。
といっても、ラムの口は小さいのでせいぜいひとつをかっぱらっていったら終わりなのですが、
なぜかパパラム、ひとつ取ってはパカパカあせって食べて落とし、またカメコの懐に突撃しては餌を争奪するという・・・

カメコが好きなのか?

ひどいときには、前足と頭の隙間に顔を突っ込んでいます。
ちなみに、ドジョウが同じことをすると、カメコにかじられます。

過去、何度かドジョウとホトケドジョウが同じ被害にあっており、そのまま食べられたり
絶命したものも・・・


s-PA080031.jpg

s-PA080028.jpg

s-PA080029.jpg


ちなみにこのパパラム、チビカメのいる120水槽にいたラムです。
産卵後、育児疲れからかポップアイを発症してしまい、こちらの水槽に引っ越しました。
ポップアイは一日で治ってしまいましたが、パワフルなところは相変わらずです。

元々こちらの水槽に隔離していたもう一匹のパパラムは、入れ替えで120にご帰還。
早速ママラムに熱烈アピールをかましております・・・
そりゃそうだよね、今まで周りには地味でむっさい日淡魚類しかしなかったもんね。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑