棚田の住人お引越し

2014.09.02(Tue)

なかなか落ち着かないお父さんラムは、落ち着くのとメスの回復を待ってから120へ送還予定。


そして、入れ替えはピグミーグラミーをお迎え予定。

120水槽で、最近マツモがバラバラになって浮いている。まるで殖芽。
そのバラバラマツモが下に垂れるように伸びてきていて、ちょっとしたジャングル。

s-P9010001.jpg

そこに、たまに泡が浮いているのを見かける。
すぐに散ってしまうので、泡巣?と思いながらも、特に気にしていなかった。


今日、枯れかけのマツモを捨てようとピンセットで拾ったら、極小サイズの
白いおたまじゃくしのようなのがパラパラ~と散らばっていった。

すぐにピグミーが飛んできて、1匹1匹、口で回収している。

そういえば、一番体格のいいのがずっとここを占領していたけれど、お母さんだったのね・・・見落としてた。

よくよく探索してみると、けっこう大きく育っている仔魚もいる。
s-P9010002.jpg
スポイトで回収狙ったけれど、動きが早くて1匹しか拾えなかった。


この仔魚の親は、去年泡巣を回収して孵化させた子たち。
ちゃんと子育てするんだね。

とりあえず、この子達はこのままお母さんに育ててもらってみます。

マツモの茂みは、下に行くほど葉が開いているので、ちょうど水面近くはいいスペースが出来る。
中に入ってこられるのは、エビとカメぐらい。
ピンセットで抜かなければ、もっと完璧なマツモ産院だったのに・・・


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑