行方不明になったチビヤマトたちは・・・

2014.09.20(Sat)

本水槽に合流させた翌日には全て行方不明になったチビヤマトヌマエビたち。

どこにいるかと探したら、オーバーフローのコーナーカバー内にわんさか!

カバー内は珪藻その他の繁殖が凄くて中が全然見えない状態だったので、タニシを2個
突っ込んだら、そこそこきれいになってまして。

更にチビヤマトが3桁のオーダーで住み着いたら、すっげえキレイになってやがるのw


ビフォー写真は無いが、まぁ、水槽管理している方なら容易に想像できうるであろう状況だ。
で、アフター写真がこれ。
s-P9190026.jpg
夜に照明が入った状態で撮ったので水槽面の緑藻が目立ちますが、昼間見ると普通にキレイ。


水槽面だけでなく、ゴミトラップ用に入れていたアクリルウールがすごい。
前はかなりデロンデロンで、暗緑色のゲル体と化していたのだが、ウール繊維が見えるw

そして、チビエビたちの成長も著しい!
小型のオスぐらいのサイズに育っていました。
ちょこちょこと本水槽へ移動してきている個体もいます。
てか、早くここから出ないと、カバーのスリットから出入りできなくなるよ・・・


ヌマエビの餌にはでろでろ浮泥最強です!


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑