10/13

2006.10.13(Fri)

前場

タコトレード連発の恐れあり

寄り前からのトレンド継続とみて、一旦下げて戻りを2242買い 2237仕切 -5.3千円

あとから見れば、キレイに下げトレンドだった。寄付時間からカキンと折れ曲がってた。こんなんアリか・・・
途中、為替が戻した事もあり、なかなか下げずに頑張っていたため手動ロスカットが遅れた。
為替現物同時下げに耐え切れず投げ。直後に現物下げトレンドライン上抜いてくるのは、なんなんでしょうか。
あ、今2238円、お、2239円・・・売ってみるか。

2239売 OCOは小幅に+2-2でセット。
接客戻りで確認したら、既に2237発動。お、いいぞ、と思ったのも束の間。モミモミ。
10時57分、食われる。58分、また少し食われる、59分、ダメか・・・成りで降りるか・・・

で、ルール違反のランチ持越、してしまいました。きっと1時間半後に値洗いはマイナスになってます。


後場
持越し分は+1円で仕切られてた。

以後、ダラダラとした動き。エントリポイントがない。
14時半過ぎてから、リバ狙いで買いエントリ。しかし仕事で離席のため、予想ポイントにIFDOCO指値。

こんなことするぐらいならほっといた方がよさげなものだが・・・一旦負けていると取り返したくなるのが本能。つまりはやっちゃいけないこと。

2239買→引け成りで同値降り手負け


本日-4円

方向が間違ったと認識したら、カットは迅速に。。。。
耐えてたまたま戻っても、間違いトレードなんだよね・・・すぐカットしてエントリしなおした方がいいはずなのに。

今日も動かな過ぎの金でした。何度白金に浮気しそうになったことか。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑