レッドファントム・テトラの稚魚発見!

2014.08.05(Tue)

120水槽内の住人は、繁殖可能な固体は繁殖水槽が空き次第、そのときの気分とタイミングで
選別され、棚田(マトリョーシカ水槽は長いので棚田)へ移されます。

次の棚田候補は、ドイツラムかグローライトでした。
次の次ぐらいには、一度トライして失敗したグリーンネオンに再挑戦。


スカーレットジェムはメスが居ないし、レッドファントムはオスメス分かりづらいし後で、

と思っていたら・・・120水槽の隅っこに、


レットファントム・テトラの稚魚発見!!!!


もう親と同じキレイな発色。
ピン!と張った黒い背びれは、親以上に立派な印象。

ばら撒き型の産卵なのに、よくゴビーやジェムやピグミーグラミーの餌にならずに
ここまで育ったものです。スゴイ。

親たちは臆病で慎重な性格ですが、餌を取る時は俊敏に出てきます。
子供もそれを受け継いで、上手に身を隠しながら育ったんでしょう。

まだ1匹しか見かけませんが、もっと出てくるといいなぁ・・・

見えにくい奥地に潜んでいるので、なかなかピントが合いませんでした
s-P8050007.jpg

手前は親テトラです。大きさ対比
s-P8050009.jpg


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑