ミナミメダカ 産卵床いれました

2014.07.31(Thu)

結局30cmで飼い続けている、地元採取のミナミメダカさん。

産卵しては食卵しての繰り返しでしたが、先日採取した卵から仔魚がだいぶ孵化しまして、
あちこちの水槽や小鉢に分散しています。


引き続き親魚は産卵が続いています。
アクリル毛糸で作った産卵床を入れてみたりしたのですが、見向きもされずww


ちょっと前までは、ぶら下がっている卵を低床の川砂にぱぱっとこすり付けて一発でスッキリ
させる技を編み出したママさんがおりまして、低床から卵を回収する日々でした。


そんなこんなで、やっと投入した本格的な適当産卵床。デザートカップに入れたモス。

これはけっこう優秀で、3日ほどで20個以上回収できました。

回収後、いい気になって水槽内に放置していたら、カップ内の水流が滞留して、
カップ内に落ちていた卵全てカビマシタ!

カップはなんだかでかくて邪魔なので、モスだけワシワシ入れてます。
数日置きにモスを回収して、新しい水とともにプラケに移設すると、けっこう孵化しまてす。

s-P7310017.jpg

よく見ると、卵がいくつかついているんですが、縮小した写真では分かりにくいですね・・・


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑