シママースでのブライン孵化率が低い件

2014.06.02(Mon)

現在、自分がブライン孵化に使っている塩は「沖縄の塩 シママース」です。

こいつを使うようになってから、どうも孵化率が悪い。

以前は、良く行くガソリンスタンドでたまたま売ってた塩を使っていました。
GSで買ってきた塩のブランド名は、袋を詰め替えて捨てちゃったんで、あとで調べときます。
何でGSで塩かって?
田舎の昔から営業しているGSは、昔は酒屋とか醤油屋さんだったところが多いんです。
ここは元醤油醸造元で、その名残で醤油や塩、売ってます。

話がそれました。


このシママース、計量を少なめにしたり、多めにしたり、光量を上げたり。色々とやってみても、甘くみて2割程度の孵化率。
卵は、オレンジ色になって、もう少しで孵化しそうな状態のものは多いのに、そこから先が、ない。
時間を倍にして様子を見ても、変わらず。


比較対象で、人工海水(REDSEA)を使ってみると、毎回安定して、一日ちょっとでほぼ90%ぐらいは孵化してくる。

前使っていた塩は、ここまで孵化率は良くなくても、少し長めに時間をかけると
ほとんど孵化していた記憶があります。


なんでだろ???なんでシママース、こんなにダメダメ??


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑