ヤマトヌマエビのこども その10 淡水化7日目

2014.06.07(Sat)

いよいよ日向チームの折り返し地点。
といっても、稚エビたちにとっては、淡水化初期よりも負担は無いはず。
換水時のダッシュが、控えめになってきた気がするから。
負担アリアリなのは、、、きっとアルテミア。


本日は170ccの換水で、36%汽水に。
チビたちはみんな元気。まだゾエアのチビが匹残っている。
アルテミアも全員生存。しかし2匹は、動く浮泥と化しています。
何故か、あいかわらず一匹だけは浮泥の付着がなく元気。


日陰チームは、だいぶ稚エビ化したが、まだゾエアのほうが多い。
淡水化は見送り。

産院ママも特に変わりなし。安定。
暴れるわけでもなく、かといってグッタリなわけでもなく、静かにツマツマ。
カメの沈水性のえさを一粒投入。なんとなく。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑