ベタさん・・・凶暴でした o...rz

2014.05.16(Fri)

先日かねだいに行ったときに、何の気なしに買ってしまったトラベタ♂
だって、198円だったから・・・いや、98円だったかな。

混泳向きじゃないのはわかってた。特に小型水槽では。
でも、隠れ場所がたくさんある120なら、って、漠然と考えてた。


120に入れてしばらくは、ベタさん隅っこのほうで引きこもり。
それからしばらくしたら、ベタらしくなく?元気にあちこちを泳ぎまわっていて、
「泳ぐベタもいいなぁ」なんて思ったりして・・・

たまに、ウォウォラエを追い回したりしていて、やんちゃなやつだなぁ、なんて・・・

更にしばらく後、いつも仲良くペアで居るジャーマンラムの奥さんが引きこもりに。
このへんで、「?」

更に、120内でわが世の春を謳歌していたゴールデンラムのペアもおかしい。
メスをいくら探してもいない。モシカシテ、チンダ・・・?
水槽内で最強?だったオスも、岩の下に隠れたまま出てこない。
「???」

ここまで彼らを怯えさせることができるのは・・・そうですベタさんでした。
週末にじっくり水槽観察してみたら、鋭さはないけれど、シツコイんだね。ベタさんの攻撃。


とりあえずベタ♂をコップに隔離して一日。

悲劇は続く。ドイツラムの奥さんがヨレヨレになって泳いでいるところを、
巨大ヤマト♀さんがハグ・・・気づいたときには手遅れでした。

うちのヤマトヌマエビ、メスはどれも巨大なんです。
手を水槽に突っ込んでツマツマさせると、チクチク痛いのなんの。

ドイツラムさんは、そのあと、暴れん坊だけを収容している弱肉強食水槽のイモリ母さんのご飯になりました。


出来心でラミレジィのペアの奥さんを2匹も亡くしてしまった。ごめんな残されたダンナたち。

引きこもってしまったゴールデンラムのオスは、少しづつ心の傷が癒されているけど、
今までNO.2だったコバルトブルーラムと立場逆転。

いつまで続くかブルーラム天下。


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑