10/26

2006.10.26(Thu)

前場

上げの予想だったので、寄り付き下に乖離したところを買い予定が、
そのままスルスル上げてしまったので放置。

こりゃ動かないと放置していたら、急騰!
2288売ってみる。3円幅で指したが、思ったほど落ちてこない。
+1円幅で降りる。様子見。

少しチキン過ぎたよう。上げてオーバーシュートした分は、必ず戻し過ぎるので3円幅で指してOK。


寄り付き前のラインで下げ止まるとみて、2285買 +2の2287円指値
食われるも届かず エントリ~損切りラインをウロウロ。
2286指値変更。今週のテーマ、「長持ち」の悪いパターンになりつつある。

現物は少しづつ想定ラインを割り込み。
このパターンは、じわじわと首絞められて乙。

※長くなりそうな時は即時撤退。利のあるうちは特に。

乙りました。前場引けギリギリで-4円で成り仕切。


後から見ると、あんな急騰が時間外に続くわけないんだよね。
2288の売りをホールドできない自分にも、乙。

前場引け後、想定ラインに緩やかに戻す。
戻すとは思っていたけれど、持越リスクは取りにいけない。
売ってるときは取りに行くけど。

為替の動きが荒い。


後場

会社が二人休んでいるので、現場仕事忙しい。
張り付いて見ていられないが、とりあえず入れる時にエントリしてみる。

13時過ぎ 2284で買いエントリ いつもの2円幅はやめて、6円と大きめに幅を取って指し成り放置。
為替上トレンド、現物下げてから戻しと見る。
本来なら、現物もう少し下げるまで待ってみたいところ。

結局、同値降り。2円幅だと取れていた。


本日の結果 -3円幅 充分プラスで終われるはずの日

×大きなチャンスが来るまで引きつけられない
×トレンド転換が分かっているのに、損切ができない


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑