今日のピーコックガション稚魚 その4

2015.04.22(Wed)

しばらく変わり映えのしない画像が続く予感。
今朝のチビたち。

s-P4220155.jpg

小さくてわかりづらいですが、胃袋が色づいているので、餌は食べているようです。
ブラインをおいかけて、上手に一口でキャッチしていました。


今まで全ての卵は、2日ほど親に面倒を見てもらった後は、全て取り出して別管理していました。
ミニ土管をナナメにセットして、上側の開口部に内径1φ外径2φのシリコンチューブをセットします。
これで、土管内の下流から上流側へと、エアーリフトによる水流が発生するので、卵の酸欠や汚れによる
発生の障害が防止できます。
また、卵が底側になると水流に乗ってきたゴミが引っかかってしまうので、卵は天井側になるように土管をセットします。

1日1回くらいは中をチェックして、未受精卵や発生途中で死んでしまってかびた卵は、ピンセットやスポイトを駆使して
何とか取り出します。

↓これは、以前緑水管理で自然にミジンコを沸かして育てようとしていたときのセットですが、土管の配置方法は同じです。
s-P3300725.jpg

Category: 稚魚水槽

08:28 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑