ヤマトヌマエビの超簡単な増やし方 番外編 壊滅

2015.11.04(Wed)

最近チビヤマト記事ばっかりです。

そんなチビさんたち、今朝、9割がた壊滅いたしました・・・
エアポンプの電源をちょっと拝借して、そのまま戻すのを忘れていたため、一晩で酸欠死・・・

3本管理していたペットボトルタンクのうち、環境が出来ていた2本は全滅。
1週間前にゾエアが孵化したばかりのタンクのみ無事でした。
まだ藻類などの繁殖も少なくキレイだったこと(→微生物が少ない→要求酸素量が少ない)、
孵化したゾエアが少なかったことが幸いしたようで。

がっくしです。
新たに抱卵ママエビを1匹隔離しましたが、冬が近いため抱卵固体がいない。今年のラストママエビか。

と思って水槽中探しまくったら、オーバーフローパイプカバーの中に住み着いていた若ママが抱卵していた。
チビエビだった頃に、スリットからカバー内に入り込んで、外部ろ過の取水口にも吸い込まれず
そのまま中で育ったグループのメンバー。

しかし、、、、カバー内に色々ごっちゃり設置してあって、捕獲不可能。どうしたものか。
次回に続く。

Category: エビさんたち

08:24 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

セージ #-

おはようございます~
こちらにもお邪魔させて頂きました♪
ヤマトの繁殖をされているんですね~
汽水に模した環境を作るのが大変そうですね(汗)

そうそう。
ちなみにうちにも亀吉と名付けられたミシシッピニオイガメがいます♪

2015.11.15(Sun) 09:41 | URL | EDIT

gyo #-

おおおおー。コメントありがとうございます。

ヤマト繁殖は、なるべく低コストで省力化した方法を確立できないかと思っているんですが、まだまだベストな方法が見つかりませんです。

亀吉さんの記事も配線させていただいております。
しかしカメコとカメキチ、男性陣はネーミングセンスが無いっすね(爆)

水草とカメは共存がかなり難しいです・・・。

2015.11.16(Mon) 08:46 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑