水槽崩壊 その1

2015.11.07(Sat)

前回は、ママエビ捕獲作戦が何故かコーナータワー内のお掃除に。

そして、外部濾過エーハイムのメンテを長期間サボっていた事実を認識し、、、
意を決してやりましたよフィルター掃除。

配管を切って、おそるおそるフタを開けてみると、、、コーナータワーの濾材に負けないぐらいのドロドロッぷり。
バケツにガンガン移して、水道水でガンガン洗浄してやりました。

水道水で濾過バクテリアは大丈夫かって??

気にしなーい。


そして、エア抜きに少々苦戦しながらも、さくっと終わって再セット。
噛んだエアが水槽内に吹き込まれ、時折底床からポコポコと湧き上がります。

何故底床からポコポコするかっていうと、濾過方法が底面吹き上げ式だから。
そのへんは、過去記事の前後で触れてます。



泡が出続けます。

ポコポコ、

ポコポコポコ、

ボコボコ、、


ぼふぁーーーーー!!!




いきなり底床が噴火!!!
底床のアチコチからガンガン吹き上げてくる水流とゴミ!!!


あわてて携帯のカメラで撮影した、殺伐とした水景をしばしお楽しみください。


s-CA3I0119.jpg
吹き上げたゴミでどんより濁る水景。カメたちの昼夜を問わない活躍で、立ち上げ間もないこの頃と比べ寂しい水景に、更に拍車がかかる。

s-CA3I0120.jpg
最も吹いていたコーナー部。
以前、湧水表現をしようと底床に配管を仕込んで色々していたのですが、なかなかいい感じにならず断念していました。
しかし、そんな努力をあざ笑うかのような、いい沸きっぷり。

s-CA3I0121.jpg
色々な住人が、入れ替わり立ち代りチェックに訪れます

s-CA3I0122.jpg
くんくん・・・

s-CA3I0129_20151107111341b65.jpg
そして、この噴流を最も気に入った住人、ブッシープレコ。

s-CA3I0126.jpg
頭突っ込んでます・・・・

さすがは急流の一族。
こやつらは水槽生まれの、自然の激流を知らないブッシーさんたちですが、DNAに刻まれた記憶が呼び覚まされるのか。

さらに、エビたちも大喜びで底床に降りています。

こんな感じで、水槽のアチコチで祭りが・・・


どうやら、エーハイムが徐々に詰まって流量が落ちるにつれ底床が目詰まりしていき、
そこへ一気に回復した激流が流れ込んだため、今回の惨事となった模様。

この濁りが解消するまで、2日ほどかかりました。

そしてこの騒動から、さらなる災厄が・・・

Category: 120水槽

18:20 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

定食 #-

こんばんわ、お久しぶりになってしまいました。
目詰まりの果てはこんなに爆発的に噴き出すものなんですね。
こまめに外部濾過は掃除するようにします・・・。
うちも半年に1度位の頻度だから。

・・・さらに続きがあるんですか・・・?
こわっ!!!!

2015.11.07(Sat) 20:39 | URL | EDIT

gyo #-

定食さま、どもですっ。

うちは、カメが大きくなってから外部の汚れが進みましたね。
以前は、フィルター開けるとたいてい中で稚エビが育っていたもんですが、今はもはや・・・

そうそう。恐怖は現在進行形で続いてるんですよ・・・詳しくはその2で

2015.11.08(Sun) 08:46 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑