水槽崩壊 その2

2015.11.09(Mon)

前回の続きです。

水槽内の濁りは数日で晴れたものの、今度は別の問題が発生しました・・・

一部の住人に、「白点病」流行!

これは、今回の噴流事故だけが原因ではないかもしれない。
先月、トリートメント無しでブラックファントムテトラを新規に導入した後、ウォウォラエのいくつかに
数個の白点を確認していたから。
しかし、それ以降は他に広がることもなく、小康状態だったんですが、、、

それが事故後、一気に広がってしまいました。
今回の事故は底床をかき混ぜて水槽内にぶちまけたに等しいですから、急激な水質変化や
休眠シストの活性化があったのでしょう。
そいうえば、コーナーの噴流ちかくの水槽の壁面だけ、一気に緑藻が水流の形に繁殖しました。


現在絶賛罹患中なのは、まずグリーンネオン全数。
こいつらは120水槽立ち上げ当初からの住人なので、少なくとも全員3歳前後のご老体。
既に赤いバンドはほとんど見えず、いかにもご老体という外見ながらも、ここ2年は一匹も落ちずに
全員元気でした。
それが、、、

s-P1040531.jpg

s-P1040526.jpg

ヒレも侵食されてボロボロ・・・


次にウォウォラエ。若いのから成体までまんべんなく発症。
ウォウォラエは、ショップ店頭でも白点まみれになっているのを何度か見かけたことがあります。
白点病にかかりやすい印象。

s-P1040539.jpg

s-P1040542.jpg

ただ、ウォウォラエは全員罹患ではなく、まったく無事な固体も半数ちかく。
グリーンネオンほど群れないから・・・?

次。レッドファントムの老固体グループにも蔓延していますが、若い固体は平気です。写真なし。


他の住人(レインボー類、アプロケイリクティス、コリ、プレコ、グラスキャット、グラミーなど)には、
まったく白点病の発生は見られていません。


とりあえず水温を28℃まで上げて様子を見ていますが、グリーンネオンのダメージが大きい。
手持ちの魚病薬がグリーンFリキッドしかないため、アマゾングリーンを手配中・・・

Category: 120水槽

08:15 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

定食 #-

ああ~~、なりそうですよね・・・。
でも白点病なんですね。
ウチではそういったことをするとエロモナスが猛威を振るうので・・・。
マジ、恐ろしや。

一刻も早く、治るといいですね。

2015.11.10(Tue) 22:51 | URL | EDIT

gyo #-

定食さま、毎度です~。

うちの水槽は、めったに病気が出ないんですが、
新規導入に伴う白点だけは年1ぐらいで出るんです。

エロモナスは、不治の病って言われてるらしいですね。恐ろしい・・・

2015.11.11(Wed) 08:41 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑