バンダイ ビークルモデル ミレニアムファルコン その2

2017.01.17(Tue)

前回の続き。

めあてのうち、
・型抜き関係
・だるいモールド
あたりに少し手を入れてみた部分です。
全部やってたらきりないので、自分なりに目立つとこだけです。


s-P1100008.jpg
ここは、昨年キット入手して一番初めに手をつけていた部分ですw そのぐらい目立ってたパーツです。

パラボラの支柱が抜けていないので、なるべく細くなるようにくり抜きました。
真ん中の部分は筒状になっているので、そんな感じで削っています。
全部細い支柱にしてしまうと強度的に不安なので、奥の2本の支柱はそのままです。どうせ見えません。
削っていたら土台に穴があいていたので、適当に塞いでおきます。
その土台部分は妙に嵩高で浮いた感じです。後で何とかしようかな。

s-P1100009.jpg
4連レーザー砲台は、繋がっているのが激しくダサすぎ。
真鍮線とパイプで作ってみましたが、キットを見本に作ったため更にダサくなりました(汗)
ちゃんと資料を当たったら、ぜんっぜん形違うじゃん。バンダイのうそつき。
・・・でもせっかく作ったので、裏側に使います。

砲座の窓枠も抜いてみました。
まだ厚みがありますが、作業中の破損防止のためで、最後のほうになったらぎりぎりまで薄くします。
ここは、三角柱加工が通用しない、嫌な場所です。


s-P1100010.jpg
真鍮パイプで作るのは止めて、キットのパーツを、繋がっている部分削除して、砲身に見えるよう丸く整形してみました。
先端の穴は思案中です。開けても見えないんだよね・・・。
しかも1本に2個穴だし。サイズ的に、0.1mmのドリルでも厳しそうだし。


s-P1100011.jpg

s-P1100007.jpg
すごく分かりづらいですが、コクピット後部のギザギザベルト、上部はいいのですが横にくるにしたがって型抜きでギザギザモールドが出せないのを、バンダイさんは階段形状に張り出させることでクリアしています。
すごく変なので、目立った階段部分の4段ぐらいを削り落とし、それっぽく溝を切っています。

s-P1100026.jpg
穴のフチや、船体外周を薄く削ってシャープにしています。と同時に、コの字切り欠きモールドを彫りなおして、シャープにしています。
もう少し薄くしたほうがいい感じかな。
上の穴に付いているY字型のパーツは、除去して最後の最後に真鍮パーツで追加予定です。
写真にチラッと写っていますが、スラスター周りのパーツも、エッジを出したり、伸ばしランナーでディティールを追加したり、
だるいモールドを掘りなおしたりしましたが、あまり変わった感がしませんでした。

s-P1100024.jpg
お椀とクチバシの接合部は、タガネでカリカリ掘って溝作っています。

型抜きで壁になっている部分を裏と表から抜いて、奥はそれっぽいディテールを、プラ材の端切れと伸ばしランナーででっちあげました。

配管も2本作り変えましたが、完成後に差し込むようにしたので今回は写っていません。
差し替えた配管は0.2mm真鍮線で作り、機体の管を受ける部分を0.2mmのドリルで開口しておいて、
あとでそこにスポッと嵌まるようにしています。

次回は、エンジン噴射口の電飾と、砲台周りの電飾の予定です。

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑