バンダイ ビークルモデル ミレニアムファルコン その13

2017.03.14(Tue)

バンダイ ビークルモデル ミレニアムファルコン その13

ちょっと前に予告した、レーダーベース作り直しの件です。
何回やり直してるんだここ・・・


ずいぶん前に終わらせていたレーダー台ですが、土台の形状が気になるため、ストレートな円柱形状に加工しました。
(プロップ画像をよく見ると、完全ストレートってわけでもないんですね)

元々のリング形状をある程度削り落とし、ポリパテで円柱に整形。
その際、400番の耐水ペーパーで加工していたんですが、水で前回作っておいたプラペーパーの縁取りがえらいことに。

s-P2270010.jpg
フチドリの部分わかりますか?

プラペーパーというだけあって、まさに神、違った、まさに紙!!ふやけてへにょへにょ。
どうやら、プラペーパーは水濡れ厳禁。
あと、流し込みセメント多用も厳禁。たぶんプラ成分が溶け出して、紙になってしまう。

もう二度とつかわねー!!うおーー!プラペーパーはヤギに食わせるわ!
しろやぎさんからプラペーパーついたー!くろやぎさんたらよまずにたべたー!
しーかたーがないのでつーくりなおしたー♪



ベースをプラ棒挽いてコップ形状にしようかとも思ったけど、そこまでやるとレーダーアームを一から作り直したくなるので、却下。

もう一回円周をぐるりと削りなおして、フチの部分として0.1mmポリカ板を貼ってみました・・・が、
張りが強すぎてどうもうまくいきませんでした。

s-P3100001.jpg

しーかたーがないのでもういっかいプラペーパーつかったーー♪(字余り)
プラペーパーさん二度と使わないなんて言ってゴメンナサイ。
パラボラのステーに追加したモールド、全部取れてたけど、もういいや。めんどくせぇ。

えーと、なんだっけ。
プラペーパーを巻いてから、その上に0.2mm透明プラ版を巻いて、下のほう削って若干Rを持たせましたが、全然わかんね。
あと、プラペーパーの細切れをちょろっと雰囲気で適当に貼ってみました。
もうコレで終わり!パラボラいじらないよ!!

で、どうせならプロップみたいに取り付けようと、機体のパラボラ取付部をドリルで開口してフチを薄くし、切り欠きを足しました。
こんな感じかな。
s-P3100003.jpg

パラボラを載せてみました。
s-P3100004.jpg
なんかプロップぽくないですか?やってよかった。

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑