ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスト その19 窓メッキ塗装

2017.06.06(Tue)

ビークルモデル タイファイター&タイアドバンスト その18

あの惨状から何とか8割がたリカバーしました。
本体の写真はまた別記事にて。
今回は窓がテーマです。

失敗の元凶メッキ塗装、スペアパーツを使い、再チャレンジです。

前回のように下地を黒くしないで、プラ地に直接UV樹脂盛りました。
外周は同じく溝掘っています。

作業中の写真が少なくて残念なのですが、途中までは最高の仕上がりでした。
最後の最後、やるべきかどうか迷っていたトップコートをかけました。
アクリジョンクリアです。
事前の実験で、ウェットに吹くと失敗することがわかっていたので、
砂吹きにしました。

s-P6060017.jpg

s-P6060013.jpg

失敗はしませんでしたが、輝きと平滑さは半減です。
隣にある半球は、トップコート無しの状態です。
この輝きが欲しいのですが、触れると落ちてしまうので、
やむを得ずのトップコートです。

また、クロームAGを塗布するのに使用する筆によって、
メッキ色の仕上がりが大きく違います。
前回の実験では付属の筆を使って、クローム色→やや黄変になりました。
今回新品のセーブル筆を使いましたが、かなり緑色に寄った仕上がりです。
安いブラックパール的な色合いといった感じでしょうか。

イメージとはかけ離れた仕上がりになってしまいましたが、
メッキ塗料のコツもだいぶ掴めたので、コレで終わりにします。

あとは窓枠を水性アクリルで慎重に塗って、本体にハメておわり!

Category: ビークルモデル TIE&ADV

08:20 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑