ビークルモデル AT-ST & スノースピーダー その19 汚してみた

2017.08.04(Fri)

ビークルモデル AT-ST & スノースピーダー その19

AT-STの汚し具合チェックです。

クレオスのウェザリングカラーのみ使用。
グレー、ブラック、サンド、ブラウンの4色でとりあえずテスト。
チッピング的なものはまだです。
s-P8040327.jpg

s-P8040329.jpg

s-P8040332.jpg

s-P8040333.jpg

外で撮影してみました。
目視ではいいかなーと思ったけれど、写真で見るとアンバランス。
それと、手の届かない影の部分が凄くおろそか。
油脂垂れ跡も、垂れたてホヤホヤ感が・・・
周囲のゴミを噛みながら、長時間垂れた感じにしたいので、×だなあ。
ぜんぶやり直しケテイ。

s-P8040330.jpg

首のパイピングは、伸ばしランナーとか0.2mmポリウレタン線とか使いました。
結構大変だったのは、0.2mmポリウレタン線に極細のポリウレタン線をぐるぐる
巻きつけて作った、正面の太いパイプ。

苦労したわりに、写真で撮ってもイマイチよくワカラナーイ。
少しオーバースケールにしたほうがいいのかな。

COMMENT

6jiro #-

こんばんは!

すごく細かいディティールが施されているので大きさがわからなくなりますね。
顎の下の細かいパイピングは私の目ではもう追えそうにありませんw
汚しをやり直しとのことですが、すぐ妥協する私は見習わないといけませんね^^。

2017.08.04(Fri) 23:24 | URL | EDIT

gyo #-

6jiroさん

「大きさがわからなくなる」コメント、うれしいです^^/
いつもそこを最重点に考えていて、製作過程は、実物目線で完成品を見たときの「プラモ感」を排除する作業の積み重ねです。
ちまちまちまちまと・・・・ハンドルネーム変えようかな。「ちまちま」に。

2017.08.05(Sat) 11:46 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑