9/29

2006.09.29(Fri)

前場

寄付後に2298売。反対板待ち。しかし仕事で外出が入り、急いで注文取消。
自分ルール厳守。
その後下がりました。残念。

下げきった所で買おうと監視。
為替急落のリバ取りをしようと狙うが、おっかなびっくりで離れたところに指した指値届かず。

このところの連敗で凹んだ事もありますが、寄り直後以外は、大きく動くまでは入らない事に決めました。
ただし、行く時は上のようにビビリ指値はせずに、しっかり監視してブレが収まったら即エントリする。


為替の戻りを見て2287で反対板に待ち伏せ買い指値。しかし食われず。


結局、3回のチャンスは全てエントリできず。1発目はしようがないとして、
後の分は成りで入っても、全ていつものOCO値幅で取れるところだった。


後場

13時過ぎにデスク戻り。またしても急騰は完了している。何でこの時間?

トレンドと見て押し目待ち。2295買→2298仕切 +5.4千円 2枚買
ブレイク手前で仕掛けて、ブレイクで手仕舞いした感じ。少し手仕舞い早かったか。

値動きを追ってしまうので、少し離席する。

引けまでエントリポイントなし。


実現損益:+5.4千円

今日はチキンすぎたが、のべつまくなしトレードよりはよっぽどいい。

赤字に繋がる、自分に良くある失敗
・続伸するとすぐ飛び付いてしまう(本来ならば手仕舞いポイント)
・一旦売りで取れたりすると、売り気がついてどうしても買いに切り替えられない。(逆も然り)


COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

gyo

Author:gyo
May the force be with you.

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑